夫婦円満でいるために必要なこと



夫婦円満でいるために必要なこと

 

今回の投稿でついに!!!
100件目です*\(^o^)/*

 

100件なんて1日1回投稿していれば
3ヶ月で達成できる。と
安易に考えていましたが…σ(^_^;)

 

倍の時間【6ヶ月】かかりました…。

 

100回記念の今日は
(勝手に記念日にしてます。笑)
少しでも、
私のことを知ってもらえる
記事にしたいと思います♪

 

そんなこと興味ない‼︎と言わず
読んで頂けると嬉しいです(o^^o)

 

スポンサードリンク



 

私たち夫婦は付き合いを含めると
『15年』一緒に居ます(*^^*)

 

私は今年31歳なので
人生の約半分を主人と過ごしているわけです‼︎

 

私が親元を離れたのが21歳
自分の子供が巣立つのが早くて18歳
主人とは現時点で15年
長生きすればするほどの
年月を重ねていくのです

 

不思議です(´・Д・)」
血のつながりのない主人が
最も同じ時間を過ごす人になるわけです‼︎

 

パートナーってとても大切ですね♡

 

人生楽しく笑顔で過ごしたいから

この世を去るときに

主人の手を握って

『ありがとう。
あなたとの人生最高に幸せでした。』

言いたいから

ずーっと夫婦円満でいたいですよね(^-^)/

 

スポンサードリンク



 

熟年夫婦の方に比べれば
未熟すぎる私たちですが

 

15年経って今もなお‼︎
『出会った頃より大好きだよ♡』と言える秘訣
お伝えしま〜す(((o(*゚▽゚*)o)))

 

会話

長年連れ添った仲であっても
血のつながった親子であっても
やっぱり言葉で伝えないと
想いは伝わらない

 

『言葉にしなくても分かるでしょ?』
『雰囲気で察してよ』

 

そんなの無理です( ̄▽ ̄)

 

長く連れ添うからこそ
たくさん会話して
想いを伝えていかなければいけません!!!

 

『大好きだよ、ありがとう、ごめんね、
髪の毛切った?、明日の休みはどこ行く?』

 

言われて嬉しいことを
相手にドンドン伝えていきましょ〜♪

 

当たり前だけど
忘れてしまいがちなこと
こんなに大切なことを
教えてくれたのは主人です(o^^o)

 

主人はたくさんの
愛情を言葉で伝えてくれます‼︎

 

私にも、子供達にも、私達を産んでくれた両親にも

 

だから、み〜んな主人が大好きです♡

 

私は想いを伝えるのが苦手(>人<;)
恥ずかしくて言葉にできないことが多いので
主人を見習わないと!と日々精進です。

 

みなさん、夫婦の会話♡
他愛もない会話を楽しんで下さい‼︎

 

感謝

女だから家事•育児
男だから仕事

 

やって当たり前
やらなくて当たり前

 

そんなことは1つとしてないと思います。

 

現実的に
子供が産まれると
母乳が出るのは女だけ
女は育休を取りやすい
という社会的な環境もありますが…

 

できる人ができることを
得意な人が得意なことを

 

助け合っていくことが大切です‼︎

 

私と主人は得意なことが全く別‼︎

 

主人
⚪︎レジャーや旅行を計画•実行
⚪︎子供たちと本気で遊ぶ
⚪︎車の運転•洗車

 


⚪︎掃除や収納
⚪︎パソコンを使ってデータ管理やアルバム作り

 

お互いにやりたいことを好きにして
相手に同じことを求めない!!!

 

私は掃除が好きだからしてるだけ!!!
主人は掃除が好きじゃないから
違うことをする( ̄▽ ̄)

 

専業主婦の私にとって家事はお仕事

 

私がするものだと思っています

 

だから、『何も手伝ってくれない💢』とは
思いません!!!

 

でも、洗濯•お皿洗いを
手伝ってくれたら『ありがとう』と感謝♡

 

それでいいと思っています♪

 

自分のできないことを
相手はしてくれているのだから
いつも『ありがとう』の気持ちです

 

やってもらったことに対して『当たり前‼︎』
なんて言葉は絶対禁句です(。-_-。)

 

スキンシップ

看護技術でも有効といわれるスキンシップ

 

手当て
文字どおり
痛いところに
手を当ててもらうと
痛みが和らいだり
落ち着いたりする効果があります

 

大好きな人と手を握る

 

ソファーに座って肩が触れ合う

 

そんな時間が2人の距離を
きっと縮めてくれる♡♡♡

 

育児に疲れて

子供たちと寝てしまうお母さんの気持ち

すごく分かります!!!

でも、

ご主人とのコミュニケーション

スキンシップの時間をたまに作ってみて下さい♪

大好きの気持ちを思い出せるはずです!!!

 

 

夫婦は鏡です(=´∀`)人(´∀`=)

相手にばかり求めるのではなく

自分の言動を見つめ直して下さい

自分がして欲しいことを相手にする

夫婦円満であることは

家族円満にも繋がります♡

大好きな人と一緒にいれる

この時間を大切に♡

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://juu-omoiyarishuunou.com/child/couple-love/trackback

PAGE TOP