看護師を辞めて後悔していることはこの3点のみ!!!

 

スポンサードリンク



 

最近、嬉しいことに‼️‼️

 

【看護師を辞めてよかったこと】のページを

 

読んで下さっている方が増えています✨( ^ω^ )

 

そこで、以前から書こうと思っていた

 

【看護師を辞めて後悔していること】

 

も書きたいと思います✨

 

看護師を辞めて後悔したことは

たった3点

 

⒈ 復職への不安

 

私が退職して4年経ちました…💦

 

看護の仕事から離れて3年も経てば

 

新人看護師と思え!!!と聞いたことがあります

 

医療は日々、進化しています‼️

 

新しい機器、新しい技術、

 

以前は良しとされていたことが

 

本当はダメだったことが発見されたり(*_*)

 

働いていた6年間でも色んな変化があって

 

たくさん戸惑ったことを覚えています😱

 

それなのに、4年も医療から離れた私。。。

 

注射一本打てるのかさえ分かりません (ノ_<)

 

それに、職場によってやり方の違うことが

 

たくさんあると思うので

 

今までの経験は忘れて

 

ほんとうに新人の気持ちで復職しなければっっ‼️

 

と、思ってはいますが…

 

不安で不安でいっぱいです😭

 

それに加え、人間関係の不安も。。。

 

看護師って「気が強い!!怖い!!」ってイメージ

 

ありませんか❓❓❓

 

実際は優しい人もいるし、怖い人もいる(^◇^;)💦

 

まぁ、他の世界と変わらないと思います💦

 

看護学生時代に怖かった看護師さんが

 

一緒に働いてみるとすごく優しかったり

 

学生に興味はないけど

 

一緒に働くとかなり怖い人とか…いろいろ…

 

でも、やっぱり学生時代の恐怖体験が忘れられず

 

知らない病院で働くのは怖いです‼️‼️

 

どうか環境の良い職場に巡り会えますように✨

 

と願うばかりです(=´∀`)人(´∀`=)

 

2. 子供中心の生活になって働く選択肢が
減っていく現象

 

仕事を辞めたことで

 

子供中心の生活ができたことは良かったのですが…

 

⚪︎保育園でなく幼稚園を選択したこと
⚪︎子供のやりたがる習い事をできる限り
習わしてあげたこと
⚪︎幼稚園も習い事も送り迎えしていること

 

これらのことを考えると

 

働ける時間•曜日の制限が出てきます💭

 

自宅から近くて…パートで…

 

雇ってくれる病院あるかな❓という心配😅

 

3.看護師としてのキャリアを積めなかった

 

ICUで新人の頃から働いていた私✨

 

新人の頃は認定看護師とか?

 

救急のエキスパートにとか?

 

漠然とカッコイイ看護師を夢みていました😊

 

実際6年働いたので認定の受講資格は得ましたが

 

働いているだけで

 

ぜんぜん成長してないし

 

向上心を持って仕事に取り組んでない

 

なんか違う…いまの自分…

 

そんな想いを持って

 

家族との時間💗子供との時間をとりました

 

これが私の選んだ人生 (*^^*)

 

後悔…というほどのものではないですが…

 

働き続けてたらどぅなってたかなぁ〜❓とか

 

バリバリ働いている後輩と会ったり

 

子供産んで育てて認定とって看護主任して
エキスパートな先輩と会うと

 

一緒に働いていたら〜

 

先輩について行ってたら〜

 

なんてなんて考えてた事もありましたね^_−☆

 

何をとってエキスパートと呼ぶのか?

素晴らしい看護と呼ぶのか?

 

人によって考え方もとらえ方も違うし

 

看護から離れた4年間も無駄にならないように

 

人として看護師として
成長していきたいと思います✨✨

 

そんな私…

 

一応、秋ころに復職したいと思っています!!

 

予定は未定…笑( ̄▽ ̄)

 

初めての復職で不安だらけですが

 

少しずつ心と体の準備していきます🌱

 

看護師を辞めてよかったこと✨はこちらから

 

 

スポンサードリンク